HTMLElement.inert

HTMLElementinert プロパティは論理値で、存在する場合は、フォーカスイベントや支援技術からのイベントを含む、要素に対するユーザーの入力イベントをブラウザーが「無視」するようにします。ブラウザーは、要素でのページ検索やテキスト選択も無視することができます。これは、モーダルのような UI を構築する際に、モーダルが表示されているときにフォーカスをモーダル内に「閉じ込める」場合に便利です。

構文

isInert = HTMLElement.inert;

HTMLElement.inert = true | false;

論理値で、その要素が不活性である場合は true、それ以外の場合はこの値は false になります。

HTML

<div>
  <label for="button1">ボタン 1</label>
  <button id="button1">不活性ではありません</button>
</div>
<div inert>
  <label for="button2">ボタン 2</label>
  <button id="button2">不活性です</button>
</div>

CSS

[inert] > * {
  opacity: .5;
}

Note: この属性は、それ自体では、ブラウザーに表示されるコンテンツは視覚的変化を与えません。上の例では、inert 属性を持つ要素の直系の子孫が半透明になるように CSS が適用されています。

仕様書

No specification found

No specification data found for api.HTMLElement.inert.
Check for problems with this page or contribute a missing spec_url to mdn/browser-compat-data. Also make sure the specification is included in w3c/browser-specs.

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報