HTMLElement.accessKey

HTMLElement.accessKey プロパティは、ユーザーが押すとこの要素へジャンプすることができるキーストロークを設定します。

Note: HTMLElement.accessKey プロパティは、ブラウザーにすでに存在するキーバインドとよく衝突するため、めったに使われることはありません。これを回避するために、ブラウザーは accesskey の動作を他の「修飾」キー(Alt + accesskey など)と一緒に押された場合に動作するよう実装しています。

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報