HTMLElement: togglePopover() メソッド

Limited availability

This feature is not Baseline because it does not work in some of the most widely-used browsers.

Experimental: これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

togglePopover()HTMLElement インターフェイスのメソッドで、ポップオーバー要素(すなわち有効な popover 属性がある要素)の非表示状態と表示状態をトグル切り替えします。

togglePopover()popover 属性の付いた要素に対して呼び出されると、次のようになります。

  1. beforetoggle イベントが発行されます。
  2. ポップオーバーが非表示状態と表示状態の間で切り替わります。
    1. もともと表示状態であった場合は、非表示状態に切り替わります。
    2. もともと非表示状態であった場合は、表示状態に切り替わります。
  3. toggle イベントが発行されます。

構文

js
togglePopover(force)

引数

force

論理値で、togglePopover()showPopover() または hidePopover() のように動作させます。ただし、そのポップオーバーが既にその状態にあっても、例外が発生しない点が異なります。

  • true に設定された場合、ポップオーバーは非表示だった場合に表示されます。表示されていた場合は、何も起こりません。
  • false に設定された場合、ポップオーバーは表示されていた場合に非表示になります。非表示になっていた場合は、何も起こりません。

返値

なし (undefined)。

次の例では、キーボードの特定のキーを押すことで、ポップオーバーのオン・オフを切り替える機能を提供します。

最初に HTML です。

html
<div id="mypopover">
  <h2>Help!</h2>

  <p>You can use the following commands to control the app</p>

  <ul>
    <li>Press <ins>C</ins> to order cheese</li>
    <li>Press <ins>T</ins> to order tofu</li>
    <li>Press <ins>B</ins> to order bacon</li>
    <hr />
    <li>Say "Service" to summon the robot waiter to take your order</li>
    <li>Say "Escape" to engage the ejector seat</li>
  </ul>
</div>

そして機能をつなげる JavaScript です。

js
const popover = document.getElementById("mypopover");

document.addEventListener("keydown", (event) => {
  if (event.key === "h") {
    popover.togglePopover();
  }
});

仕様書

Specification
HTML Standard
# dom-togglepopover

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報