mozilla
Your Search Results

    Date.prototype.toJSON

    JavaScript 1.8.5 で導入

    概要

    Date オブジェクトを JSON シリアライズして返します。

    Date のメソッド
    実装されたバージョン JavaScript 1.8.5
    ECMAScript エディション ECMAScript 5th Edition

    構文

    date.toJSON()

    説明

    Date インスタンスは時間中の特定の地点(特定時刻)を参照するものです。

    toJSON() メソッドは Date オブジェクトの値を表す JSON 形式の文字列(ISO 8601 フォーマットの日付文字列)を返します。このメソッドは、通常、Date オブジェクトを簡単に JSON シリアライズすることを意図するものです。

    var myDate = new Date();
    var jsonDate = myDate.toJSON();
    var backToDate = new Date(jsonDate);
     
    console.log(
      " 元の Date オブジェクト : " + myDate,
      "シリアライズ後の Date オブジェクト : " + jsonDate,
      "シリアライズ後、再度 Date オブジェクトに戻したもの : " + backToDate
    );

    関連情報

    ドキュメントのタグと貢献者

    タグ: 
    Contributors to this page: ethertank
    最終更新者: ethertank,