We're looking for a user researcher to understand the needs of developers and designers. Is this you or someone you know? Check out the post: https://mzl.la/2IGzdXS

toISOString() メソッドは、簡潔な拡張表記の ISO 形式 (ISO 8601) の文字列を返しますこれは、常に 24 文字または 27 文字の長さになります (それぞれ、YYYY-MM-DDTHH:mm:ss.sssZ または ±YYYYYY-MM-DDTHH:mm:ss.sssZ)。タイムゾーンは常に 0 UTC オフセットになり、接尾辞 "Z" で表記されます。

構文

dateObj.toISOString()

戻り値

協定世界時に基づき、与えられた日付を ISO 8601 形式で表す文字列。

toISOString() を使う

var today = new Date('05 October 2011 14:48 UTC');

console.log(today.toISOString()); // 2011-10-05T14:48:00.000Z

上記の例は、Mozilla 以外のブラウザでは正しく解析されない、非標準の文字列値を解析するのに使います。

互換コード

このメソッドは、ECMA-262 第 5 版で標準化されました。このメソッドをサポートするため、更新されていないエンジンは、次のコードを用いてこのメソッドの欠落を補うことができます:

if (!Date.prototype.toISOString) {
  (function() {

    function pad(number) {
      if (number < 10) {
        return '0' + number;
      }
      return number;
    }

    Date.prototype.toISOString = function() {
      return this.getUTCFullYear() +
        '-' + pad(this.getUTCMonth() + 1) +
        '-' + pad(this.getUTCDate()) +
        'T' + pad(this.getUTCHours()) +
        ':' + pad(this.getUTCMinutes()) +
        ':' + pad(this.getUTCSeconds()) +
        '.' + (this.getUTCMilliseconds() / 1000).toFixed(3).slice(2, 5) +
        'Z';
    };

  }());
}

仕様

仕様書 策定状況 備考
ECMAScript 5.1 (ECMA-262)
Date.prototype.toISOString の定義
標準 初期定義。JavaScript 1.8 で実装。
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
Date.prototype.toISOString の定義
標準
ECMAScript Latest Draft (ECMA-262)
Date.prototype.toISOString の定義
ドラフト

ブラウザの実装状況

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) (有) 9 (有) (有)
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) (有) (有) (有) (有) (有)

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: Marsf, shide55
最終更新者: Marsf,