Date.prototype.getFullYear()

概要

地方時に基づき、指定された日時の「年」を返します。

構文

date.getFullYear()

引数

無し

説明

getFullYear が返す値は絶対値です。1000 年から 9999 年までの日付に対して、getFullYear は 1995 のような 4 桁の数字を返します。2000 年以降の年にも対応していますので、この関数を使ってください。

getYear メソッドの代わりにこのメソッドを使ってください。

例: getFullYear を使う

以下の例は変数 yr に今年を表す 4 桁の数字を代入します。

var today = new Date();
var yr = today.getFullYear(); 

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
Contributors to this page: teoli, ethertank, Yuichirou, Mgjbot, Kozawa
最終更新者: teoli,
サイドバーを隠す