We're looking for a user researcher to understand the needs of developers and designers. Is this you or someone you know? Check out the post: https://mzl.la/2IGzdXS

この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

Array.of() メソッドは、引数の数や型にかかわらず、可変長引数で、新しい Array インスタンスを生成します。

The difference between Array.of() and the Array constructor is in the handling of integer arguments: Array.of(7) creates an array with a single element, 7, whereas Array(7) creates an empty array with a length property of 7 (Note: this implies an array of 7 empty slots, not slots with actual undefined values).

Array.of(7);       // [7] 
Array.of(1, 2, 3); // [1, 2, 3]

Array(7);          // [ , , , , , , ]
Array(1, 2, 3);    // [1, 2, 3]

構文

Array.of(element0[, element1[, ...[, elementN]]])

引数

elementN
生成する配列の要素。

Return value

A new Array instance.

説明

この関数は、ECMAScript 標準の第 6 版の一部です。 詳しい情報は、Array.ofArray.from 提案Array.of 互換コード をご覧ください。

Array.of(1);         // [1]
Array.of(1, 2, 3);   // [1, 2, 3]
Array.of(undefined); // [undefined]

互換コード

Array.of() がネイティブ実装されていない環境では、他のコードが Array.of() を生成する前に、次のコードを実行してください。

if (!Array.of) {
  Array.of = function() {
    return Array.prototype.slice.call(arguments);
  };
}

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
Array.of の定義
標準 Initial definition.
ECMAScript Latest Draft (ECMA-262)
Array.of の定義
ドラフト  

ブラウザ実装状況

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応45 あり25 なし あり9
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 あり39 あり25 あり あり4.0

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: woodmix, SphinxKnight, Marsf, shide55
最終更新者: woodmix,