Array.prototype.toString()

toString() メソッドは、指定された配列とその要素を表す文字列を返します。

構文

toString()

返値

配列の要素の文字列表現です。

解説

Array オブジェクトは ObjecttoString メソッドをオーバーライドしています。Array オブジェクトでは、toString メソッドは配列をつないで、配列のそれぞれの要素がカンマで区切られた 1 つの文字列を返します。

配列を文字列値として表す必要がある場合や、配列が文字列の結合として参照されるとき、JavaScript は toString メソッドを自動的に呼び出します。

ECMAScript 5 でのセマンティック

JavaScript 1.8.5 (Firefox 4) 以降、および ECMAScript 第 5 版では、toString() メソッドは一般化されており、すべてのオブジェクトで使用可能となっています。Object.prototype.toString() が呼び出され、その結果の値が返されます。

toString の使用

const array1 = [1, 2, 'a', '1a'];

console.log(array1.toString());
// 期待される出力: "1,2,a,1a"

仕様書

Specification
ECMAScript Language Specification (ECMAScript)
# sec-array.prototype.tostring

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報