mozilla
Your Search Results

    Array.prototype.toString()

    概要

    指定された配列とその要素を表す文字列を返します。

    構文

    string = array.toString()

    引数

    無し

    JavaScript 1.8.5 に関する注記

    JavaScript 1.8.5 以降、および ECMAScript 第 5 版では、toString() メソッドは一般化されており、全てのオブジェクトで使用可能となっています。オブジェクトが join() メソッドを持つ場合はそれが呼び出され、その値が返されます。そうでない場合は Object.prototype.toString() が呼び出され、その結果の値が返されます。

    説明

    Array オブジェクトは ObjecttoString メソッドを上書きしています。Array オブジェクトでは、toString メソッドは配列をつないで、配列のそれぞれの要素がコンマで区切られた 1 つの文字列を返します。例えば、以下のコードは配列を生成し、その配列を文字列に変換するために toString を使っています。

    var monthNames = new Array("Jan","Feb","Mar","Apr");
    
    myVar = monthNames.toString(); // myVar に "Jan,Feb,Mar,Apr" を代入
    

    配列が文字列値として表される必要がある場合や、配列が文字列の結合として参照される時、JavaScript は toString メソッドを自動的に呼び出します。

    関連情報

    ドキュメントのタグと貢献者

    タグ: 
    Contributors to this page: Yuichirou, teoli, ethertank, Mgjbot
    最終更新者: teoli,
    サイドバーを隠す