CanvasRenderingContext2D.canvas

Canvas API の一部であるCanvasRenderingContext2D.canvas プロパティは、context に関連づけられた HTMLCanvasElement  オブジェクトへの読み込み専用の参照です。 <canvas> に関連づけられていない場合は null になることがあります。

構文

ctx.canvas;

以下の例は HTML ドキュメントに次の <canvas> 要素があるものとしています:

<canvas id="canvas"></canvas>

CanvasRenderingContext2D の中にある canvas 要素への参照を canvas プロパティから取得できます:

var canvas = document.getElementById('canvas');
var ctx = canvas.getContext('2d');
ctx.canvas // HTMLCanvasElement

仕様

Specification Status Comment
HTML Living Standard
CanvasRenderingContext2D.canvas の定義
現行の標準

ブラウザ互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
canvasChrome 完全対応 ありEdge 完全対応 12Firefox 完全対応 1.5IE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 4Opera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応

参考情報