Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

Number.prototype.toFixed()

概要

数を固定小数点表記を用いて表現します。

構文

numObj.toFixed([digits])

引数

digits
小数点の後に現れる桁の数; これは 0 以上 20 以下の値、実装によっては、さらに広い値の範囲をサポートしているかもしれません。この引数が省略されると、引数は 0 として扱われます。

戻り値

指数表記を使わず、小数点の後に digits 桁を持つ、number を表す文字列。必要があれば、その数は近似値で表されます。小数部は必要であれば 0 で埋められます。ですから、その数は指定された長さになります。number が 1e+21 【訳注: e+21 は 10 の21乗】 より大きい場合、このメソッドは単純に Number.toString() を呼び出し、指数表記での文字列を返します。

スロー

RangeError
桁が小さ過ぎたり大き過ぎた場合。0 以上 20 以下の値は RangeError を起こさないでしょう。実装によっては、より大きい、あるいは、小さい値がサポートされているかもしれません。
TypeError
このメソッドが Number ではないオブジェクト上で実行された場合。

var n = 12345.6789;

n.toFixed();              // 12346 を返します。: 近似値で表現され、小数部がないことに注意してください。

n.toFixed(1);             // 12345.7 を返します。: 近似値で表現されていることに注意してください。

n.toFixed(6);             // 12345.678900: 0 を加えていることに注意してください。

(1.23e+20).toFixed(2);    // 123000000000000000000.00 を返します。

(1.23e-10).toFixed(2)     // 0.00 を返します。

参照

Number.toExponential(), Number.toLocaleString(), Number.toPrecision(), Number.toString(), Number.toSource(), Number.valueOf()

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: teoli, ethertank, Potappo
 最終更新者: teoli,