AudioScheduledSourceNode: ended イベント

endedAudioScheduledSourceNode インターフェイスのイベントで、ソースノードの再生が停止したときに発生します。

このイベントは、AudioScheduledSourceNode の再生が停止したときに発生します。理由は、所定の停止時刻に達したか、音声の全時間が再生されたか、またはバッファーの全体が再生されたかのいずれかです。

このイベントはキャンセル不可で、バブリングしません。

構文

このイベント名を addEventListener() 等のメソッドで使用するか、イベントハンドラープロパティを設定するかしてください。

js
addEventListener("ended", (event) => { })

onended = (event) => { }

イベント型

一般的な Event です。

この単純な例では、 ended イベントに対するイベントリスナーを設定し、ノードの再生が停止したときにユーザーインターフェイスに[Start]ボタンを表示できるようにしています。

js
node.addEventListener("ended", () => {
  document.getElementById("startButton").disabled = false;
});

また、 onended プロパティを使用してイベントハンドラーを設定することもできます。

js
node.onended = () => {
  document.getElementById("startButton").disabled = false;
};

ended イベントの使用例は、 audio-buffer の例 (GitHub) を参照してください。

仕様書

Specification
Web Audio API
# dom-audioscheduledsourcenode-onended

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連イベント

関連情報