MDN wants to talk to developers like you: https://qsurvey.mozilla.com/s3/a3e7b5301fea

TypedArray.prototype.includes()

概要

includes() メソッドは typed array がある要素を含むかどうか判断し、その結果に応じて truefalse を返します。このメソッドは Array.prototype.includes() と同じアルゴリズムを持ちます。TypedArray はここでは typed array types の一つです。

構文

typedarray.includes(searchElement[, fromIndex]);

引数

searchElement
探す対象の要素
fromIndex
オプション。searchElementを探し始める配列内の位置。デフォルトでは0です。

var uint8 = new Uint8Array([1,2,3]);
uint8.includes(2);     // true
uint8.includes(4);     // false
uint8.includes(3, 3);  // false

// NaN の扱い (Float32 および Float64 に限り true)
new Uint8Array([NaN]).includes(NaN); // false (コンストラクタに渡した NaN は 0 に変換されるため)
new Float32Array([NaN]).includes(NaN); // true;
new Float64Array([NaN]).includes(NaN); // true;

仕様

仕様書 策定状況 コメント
ECMAScript 2016 Draft (7th Edition, ECMA-262)
TypedArray.prototype.includes の定義
ドラフト ECMAScript 2016 (ES7) Edition で最初に定義

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 47 43 未サポート 34 未サポート
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 47 43 未サポート 34 未サポート

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: yyss, shide55
 最終更新者: yyss,