MDN wants to learn about developers like you: https://qsurvey.mozilla.com/s3/MDN-dev-survey

非標準
この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されている Web サイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

概要

これは標準のEventTarget.addEventListener()を代用するMicrosoft Internet Explorer専用の関数です。

シンタックス

attached = target.attachEvent(eventNameWithOn, callback)
target
発行されたイベントを受け取るDOM要素です。
eventNameWithOn
イベントハンドラの属性のような、接頭辞に"on"が付加されたイベントを受け取る為のイベント名です。例えば、クリックイベントを受け取る為には"onclick"を使います。
callback
このイベントが発行されたときに呼ばれるコールバック関数です。この関数は引数無しで呼ばれ、thisの参照先はwindowオブジェクトです。
attached
イベントハンドラの付加に成功したかどうかを判断するBoolean型の返り値です。

仕様

仕様では定義されていません。

Microsoft公式の説明がMSDN上に存在します

ブラウザの互換性

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート 未サポート 未サポート 6 thru 10 [1] ? 未サポート
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
機能サポート 未サポート 未サポート ? ? 未サポート

[1]: このattachEvent()はIE11以降ではサポートされません。 EventTarget.addEventListener()はIE9以降でサポートされます。

参照

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: mikamikuh
 最終更新者: mikamikuh,