mozilla
Your Search Results

    EventTarget.dispatchEvent

     

    概要

    イベントをイベントシステムへ割り当てます。このイベントは、直接割り当てられるイベントと同じ取得 (capturing) や浮上 (bubbling) の振る舞いに従います。

    構文

    bool =element.dispatchEvent(event)
    
    • element は、イベントの target です。
    • event は、割り当てられる event オブジェクトです。
    • このイベントを処理した少なくともひとつのイベントハンドラが preventDefault を呼び出した場合、戻り値は false となります。そうでなければ true となります。

    ---

    注意点

    上の例で説明したように、dispatchEvent は、作成、初期化、割り当ての過程の最後に来る手順であって、実装のイベントモデルに対し手作業でイベントを割り当てるために使われます。

    イベントは、document.createEvent を使って作成し、initEvent あるいは initMouseEventinitUIEvent といった、より具体的な初期化メソッドを使って初期化します。

    イベントオブジェクトリファレンス も参照してください。

    仕様書

    DOM Level 2 Events: dispatchEvent

    ドキュメントのタグと貢献者

    Contributors to this page: Kohei, arunpandianp, ethertank, fscholz
    最終更新者: arunpandianp,