リソースと URI

HTTP により、ブラウザーやその他のユーザーエージェントは、インターネット上の様々なリソースと通信することができます。このために、ブラウザーはリソースの識別および場所の両方が必要です。これら二つの情報が URI によって記述されます。

ウェブ上のリソースの識別
URI およびウェブ上のリソースへのアクセス方法です。
データ URI
特定の種類の URI である、識別子の中にリソース自体を埋め込んだデータ URI です。
www および www 以外の URL の選択
www の接頭辞が付いたドメインを使用するかどうかのアドバイスで、この記事では選択の結果がどうなるかと、どうするかを説明します。
MIME タイプ
MIME メディアタイプは、特定のリソースがどの種類の文書であるかを定義します。この記事は構文と、ウェブでよく使われる MIME タイプを紹介します。
よくある MIME タイプ
ウェブ開発者に便利なよくある MIME タイプの一覧です。
リソースの識別子と位置の分離: Alt-Svc ヘッダー
識別子と位置の両方が URL で記述されていますが、この 2 つは異なる概念であり、時には区別したほうが便利です。この記事では Alt-Svc ヘッダーを紹介します。