廃止 Gecko 22 (Firefox 22 / Thunderbird 22 / SeaMonkey 2.19)
この機能は廃止されました。まだいくつかのブラウザーで動作するかもしれませんが、いつ削除されてもおかしくないので、使わないようにしましょう。

概要

指定された機能が DOM 実装に含まれており、このノードでサポートされているかどうかをテストします。

構文

element.isSupported(feature, version)
feature
テストする機能の名前。DOMImplementationhasFeature メソッドに渡される名前と同じです。コア DOM 仕様に定義された使用可能な値は、DOM Level 2 の Conformance セクション にリストがあります。
version
テストする機能のバージョン番号。DOM Level 2, version 1 では、この文字列は 2.0 になります。バージョンが指定されていなかったり、対象の機能がどのバージョンでもサポートされている場合は true を返します。

<div id="doc">
</div>

<script>
 // 要素を取得し、その要素が DOM2 HTML モジュールをサポートしているかどうかを確認します
 var main = document.getElementById('doc');
 var output = main.isSupported('HTML', '2.0');
</script>

仕様

Gecko に関する注記

  • Gecko 19.0 (Firefox 19.0 / Thunderbird 19.0 / SeaMonkey 2.16) 以降では、このメソッドは常に true を返します。また、このメソッドは Gecko 22.0 (Firefox 22.0 / Thunderbird 22.0 / SeaMonkey 2.19) で削除されています。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: fscholz, khalid32, ethertank, Marsf
最終更新者: khalid32,