pageAction.onClicked

ページアクションのアイコンがクリックされたときに発火します。ページアクションがポップアップを持っているならこのイベントは発火しません。

右クリックのアクションを定義するには、contextMenus APIを"page_action" context typeとともに使ってください。

書式

browser.pageAction.onClicked.addListener(listener)
browser.pageAction.onClicked.removeListener(listener)
browser.pageAction.onClicked.hasListener(listener)

イベントは3つの関数を持ちます:

addListener(callback)
このイベントにリスナーを追加します。Adds a listener to this event.
removeListener(listener)
このイベントのリスニングを停止します。引数listenerは削除するリスナーです。
hasListener(listener)
listenerがイベントに登録されているかを調べます。リスニング中であればtrueを、そうれなければfalseを返します。

addListenerの書式

パラメータ

callback

イベント発生時に呼び出される関数です。関数は次の引数を渡されます:

tab
ページアクションがクリックされたタブのtabs.Tabオブジェクト。

ブラウザ互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxOperaAndroid 版 Firefox
onClickedChrome 完全対応 ありEdge 完全対応 14Firefox 完全対応 45Opera 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 50

凡例

完全対応  
完全対応

ユーザがページアクションをクリックしたとき、それを隠し、アクティブタブを"http://chilloutandwatchsomecatgifs.com/"に誘導します:

var CATGIFS = "http://chilloutandwatchsomecatgifs.com/";

browser.pageAction.onClicked.addListener((tab) => {
  browser.pageAction.hide(tab.id);
  browser.tabs.update({url: CATGIFS});
});

browser.pageAction.onClicked.addListener(function () {
});

Example extensions

Acknowledgements

This API is based on Chromium's chrome.pageAction API. This documentation is derived from page_action.json in the Chromium code.

Microsoft Edge compatibility data is supplied by Microsoft Corporation and is included here under the Creative Commons Attribution 3.0 United States License.