We're looking for a user researcher to understand the needs of developers and designers. Is this you or someone you know? Check out the post: https://mzl.la/2IGzdXS

この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

概要

プロパティ値を取得することに対するトラップです。

構文

var p = new Proxy(target, {
  get: function(target, property, receiver) {
  }
});

引数

次の引数がget メソッドに渡されます。thisはハンドラにバインドされます。

target
ターゲットオブジェクト
property
取得するプロパティの名称
receiver
プロキシかプロキシから継承するオブジェクトのどちらか

戻り値

get メソッドはどんな値でも返すことができます。

説明

handler.get メソッドはプロパティ値を取得することに対するトラップです。

インターセプト

このトラップは次の操作をインターセプトできます。:

  • プロパティアクセス: proxy[foo]and proxy.bar
  • 継承したプロパティアクセス: Object.create(proxy)[foo]
  • Reflect.get()

不変条件

次の不変条件に違反している場合、プロキシはTypeErrorをスローします。:

  • ターゲットオブジェクトプロパティが書き込み不可で非設定なデータプロパティなら、プロパティに対して報告される値は対応するターゲットオブジェクトプロパティと同じでなければなりません。
  • 対応するターゲットオブジェクトプロパティが[[Get]]属性として未定義で非設定なアクセスプロパティなら、プロパティに対して報告される値は未定義でなければなりません。

次のコードではプロパティを取得してトラップします。

var p = new Proxy({}, {
  get: function(target, prop, receiver) {
    console.log("called: " + prop);
    return 10;
  }
});

console.log(p.a); // "called: a"
                  // 10

次のコードでは不変条件に違反します。

var obj = {};
Object.defineProperty(obj, "a", { 
  configurable: false, 
  enumerable: false, 
  value: 10, 
  writable: false 
});

var p = new Proxy(obj, {
  get: function(target, prop) {
    return 20;
  }
});

p.a; // TypeError is thrown

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
[[Get]] の定義
標準 Initial definition.

ブラウザ実装状況

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート ? 18 (18) ? ? ?
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート ? ? 18.0 (18) ? ? ?

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: SphinxKnight, shide55
最終更新者: SphinxKnight,