<feDropShadow>

SVG の <feDropShadow> フィルタープリミティブは、入力画像のドロップシャドウを生成します。これは <filter> 要素の中でのみ使用できます。

ドロップシャドウの色や不透明度は、 flood-colorflood-opacity の各プレゼンテーション属性を使用することで変更できます。

<svg viewBox="0 0 30 10" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">
  <defs>
    <filter id="shadow">
      <feDropShadow dx="0.2" dy="0.4" stdDeviation="0.2"/>
    </filter>
    <filter id="shadow2">
      <feDropShadow dx="0" dy="0" stdDeviation="0.5"
          flood-color="cyan"/>
    </filter>
    <filter id="shadow3">
      <feDropShadow dx="-0.8" dy="-0.8" stdDeviation="0"
          flood-color="pink" flood-opacity="0.5"/>
    </filter>
  </defs>

  <circle cx="5" cy="50%" r="4"
      style="fill:pink; filter:url(#shadow);"/>

  <circle cx="15" cy="50%" r="4"
      style="fill:pink; filter:url(#shadow2);"/>

  <circle cx="25" cy="50%" r="4"
      style="fill:pink; filter:url(#shadow3);"/>
</svg>

属性

dx
この属性は、ドロップシャドウの X 方向のオフセットを定義します。
値の型: <number>; 既定値: 2; Animatable: yes
dy
この属性は、ドロップシャドウの Y 方向のオフセットを定義します。
値の型: <number>; 既定値: 2; Animatable: yes
stdDeviation
この属性は、ドロップシャドウのぼかし操作の標準偏差を定義します。
値の型: <number>; 既定値: 2; Animatable: yes

グローバル属性

使用上の注意

カテゴリーFilter primitive element
許可された内容任意の数、任意の順で以下の要素を配置可能:
<animate><script><set>

仕様書

仕様書 状態 備考
Filter Effects Module Level 1
<feDropShadow> の定義
草案 初回定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser