<pattern>

<pattern> 要素は、ある領域をカバーするために、x座標とy座標の間隔を繰り返して (「タイル」) 再描画することができるグラフィックオブジェクトを定義します。

<pattern> は、他のグラフィック要素fillstroke 属性から参照され、参照されたパターンでそれらの要素を埋めたり、描いたりします。

<svg viewBox="0 0 230 100" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">
  <defs>
    <pattern id="star" viewBox="0,0,10,10" width="10%" height="10%">
      <polygon points="0,0 2,5 0,10 5,8 10,10 8,5 10,0 5,2"/>
    </pattern>
  </defs>

  <circle cx="50"  cy="50" r="50" fill="url(#star)"/>
  <circle cx="180" cy="50" r="40" fill="none" stroke-width="20" stroke="url(#star)"/>
</svg>

属性

height (en-US)

この属性はパターンタイルの高さを指定します。 値の型: <length>|<percentage>; 既定値: 0; アニメーション:

href

この属性は <pattern> 属性の既定値を提供するテンプレートパターンを参照します。 値の型: <URL>; 既定値: none; アニメーション:

patternContentUnits (en-US)

この属性は <pattern> の内容物の座標系を定義します。 値の型: userSpaceOnUse|objectBoundingBox; 既定値: userSpaceOnUse; アニメーション:

メモ: この属性は、viewBox 属性が <pattern> 上に指定された場合は効果がありません。

patternTransform (en-US)

この属性は、パターン座標系からターゲット座標系への任意の追加変換の定義が入ります。 値の型: <transform-list>; 既定値: none; アニメーション:

patternUnits (en-US)

この属性は x, y, width, height の各属性の座標系を定義します。 値の型: userSpaceOnUse|objectBoundingBox; 既定値: objectBoundingBox; アニメーション:

preserveAspectRatio (en-US)

この属性は、SVG フラグメントが異なるアスペクト比を持つコンテナーに埋め込まれた場合に、どのように変形させなければならないかを定義します。 値の型: (none| xMinYMin| xMidYMin| xMaxYMin| xMinYMid| xMidYMid| xMaxYMid| xMinYMax| xMidYMax| xMaxYMax) (meet|slice)? ; 既定値: xMidYMid meet; アニメーション:

viewBox

この属性は、パターンフラグメントの SVG ビューポートの境界を定義します。 値の型: <list-of-numbers> ; 既定値: none; アニメーション:

width (en-US)

この属性はパターンタイルの幅を指定します。 値の型: <length>|<percentage> ; 既定値: 0; アニメーション:

x

この属性はパターンタイルの x 方向のシフト量を指定します。 値の型: <length>|<percentage> ; 既定値: 0; アニメーション:

xlink:href (en-US) Deprecated

この属性は <pattern> 属性の既定値を提供するテンプレートパターンを参照します。 値の型: <URL>; 既定値: none; アニメーション:

メモ: href を実装しているブラウザーでは、 hrefxlink:href を共に設定した場合、xlink:href は無視され href のみが使用されます。

y

この属性はパターンタイルの y 方向のシフト量を指定します。 値の型: <length>|<percentage> ; 既定値: 0; アニメーション:

グローバル属性

利用メモ

仕様書

Specification
Scalable Vector Graphics (SVG) 1.1 (Second Edition)
# Patterns

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser