writing-mode

writing-mode 属性は、 <text> 要素の最初のインライン進行方向が左から右、右から左、上から下のいずれであるかを指定します。 writing-mode 属性は <text> 要素にのみ適用されます。 <tspan>, <tref>, <altGlyph>, <textPath> サブ要素には無視されます。 (なお、インライン進行方向は、 Unicode 双方向アルゴリズムとプロパティ direction および unicode-bidi により、 <text> 要素内で変更される可能性があることに注意してください)。

注: プレゼンテーション属性なので、 writing-mode は CSS プロパティとして使用することができます。詳しくは CSS の writing-mode プロパティを参照してください。

プレゼンテーション属性として、どの要素にも適用できますが、 <altGlyph>, <text>, <textPath>, <tref>, <tspan> の5つの要素にのみ効果があります。

使用上の注意

既定値 horizontal-tb
horizontal-tb | vertical-rl | vertical-lr
アニメーション可能 はい
horizontal-tb
この値はブロックのフロー方向を上から下に定義します。書字方向と文字の方向は共に水平方向です。
vertical-rl
この値はブロックのフロー方向を右から左に定義します。書字方向と文字の方向は共に垂直方向です。
vertical-lr
この値はブロックのフロー方向を左から右に定義します。書字方向と文字の方向は共に垂直方向です。

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Writing Modes Module Level 3
writing-mode の定義
勧告案 CSS Writing Modes 3 の中で定義
Scalable Vector Graphics (SVG) 2
writing-mode の定義
勧告候補 主に CSS Writing Modes 3 の定義を参照し、非推奨の SVG 1.1 の値と新しい値との対応付けを定義します。
Scalable Vector Graphics (SVG) 1.1 (Second Edition)
writing-mode の定義
勧告 初回定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報