XMLHttpRequest.responseURL

XMLHttpRequest.responseURL プロパティは読み取り専用で、レスポンスのシリアライズされた URL を返します。 URL が null の場合は、空文字を返します。 URL に存在する URL フラグメントはすべて取り除かれます。 responseURL の値は、任意のリダイレクト後に得られる最後の URL になります。

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open('GET', 'http://example.com/test', true);
xhr.onload = function () {
  console.log(xhr.responseURL); // http://example.com/test
};
xhr.send(null);

仕様書

仕様書 状態 備考
XMLHttpRequest 現行の標準 WHATWG living standard

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
responseURLChrome 完全対応 37Edge 完全対応 14Firefox 完全対応 32IE 未対応 なしOpera 完全対応 24Safari 完全対応 8WebView Android 完全対応 37Chrome Android 完全対応 37Firefox Android 完全対応 32Opera Android 完全対応 24Safari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応