XMLHttpRequest()

XMLHttpRequest() コンストラクターは新しい XMLHttpRequest を生成します。

XMLHttpRequest の使用方法についての詳細は、 XMLHttpRequest の使用を参照してください。

構文

const request = new XMLHttpRequest();

引数

なし。

返値

新しい XMLHttpRequest オブジェクト。このオブジェクトは send() を呼び出してサーバーにリクエストを送る前に、少なくとも open() を呼び出して初期化をしなければなりません。

標準外の Firefox の構文

Firefox 16 ではコンストラクターに標準外の引数を追加して、匿名モードを有効にできるようにしました(バグ 692677 を参照)。 mozAnon フラグを true に設定することで、効率的に旧バージョンの XMLHttpRequest 仕様書で記述されていた AnonXMLHttpRequest() コンストラクターに似せることができます。

const request = new XMLHttpRequest(paramsDictionary);

引数 (標準外)

objParameters

設定できるフラグが2つあります。

mozAnon

論理型: このフラグを true に設定すると、ブラウザーがリソースを読み込むときにオリジンユーザー資格情報を示しません。重要なことは、つまり明示的に setRequestHeader を使用して追加しない限り、クッキーが送信されないということです。

仕様書

Specification
XMLHttpRequest Standard
# dom-xmlhttprequest

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報