XMLHttpRequest.timeout

XMLHttpRequest.timeoutunsigned long 型で、リクエストが自動的に終了するまでの時間をミリ秒で示します。既定値は 0 で、タイムアウトが無いことを示します。 timeout は文書環境で利用される同期 XMLHttpRequest や InvalidAccessError の例外を投げるものに使用することはできません。タイムアウトとなった場合、 timeout イベントが発行されます。

Note: ウィンドウを持つ同期リクエストでは、タイムアウトを使用することはできません。

非同期リクエストでのタイムアウトの使用

Internet Explorer においては、 timeout プロパティは open() メソッドを呼び出してから send() メソッドを呼び出すまでの間しか設定することはできません。

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open('GET', '/server', true);

xhr.timeout = 2000; // ミリ秒単位の時間

xhr.onload = function () {
  // リクエスト完了。ここで処理を行います。
};

xhr.ontimeout = function (e) {
  // XMLHttpRequest がタイムアウト。ここで何かを行います。
};

xhr.send(null);

仕様書

Specification
XMLHttpRequest Standard
# the-timeout-attribute

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser