XMLHttpRequest.send()

XMLHttpRequestsend() メソッドは、リクエストをサーバーに送信します。リクエストが非同期の場合 (これが既定)、このメソッドはリクエストが送信されるとすぐに戻り、結果はイベントを用いて配信されます。リクエストが同期の場合、このメソッドはレスポンスが到着するまで戻りません。

send() はリクエストの本文を示す引数を一つ受け取ることができます。これは主に PUT のようなリクエストに使用されます。リクエストメソッドが GET 又は HEAD であれば、 body 引数は無視され、リクエストの本文は null に設定されます。

setRequestHeader() を使用して Accept ヘッダーを設定しなかった場合、 Accept ヘッダーは "*/*" 型 (任意の型) が送信されます。

構文

XMLHttpRequest.send(body)

引数

body 省略可
XHR のリクエストの中で送られる本文データです。次のものが使用できます。 body に値が設定されていない場合、既定値の null が使用されます。

バイナリコンテンツの送信 (例えばファイルのアップロード) の最適な方法は、 ArrayBufferView (en-US) または Blobsend() メソッドを組み合わせることです。

返値

undefined

例外

例外 説明
InvalidStateError このリクエストに対してすでに send() が呼び出されているか、リクエストが完了している。
NetworkError 読み込むリソースの型が Blob であり、メソッドが GET ではない。

GET の例

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open('GET', '/server', true);

xhr.onload = function () {
  // リクエストの終了。ここの処理を実行します。
};

xhr.send(null);
// xhr.send('string');
// xhr.send(new Blob());
// xhr.send(new Int8Array());
// xhr.send(document);

POST の例

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open("POST", '/server', true);

//リクエストに従って正しいヘッダー情報を送信してください
xhr.setRequestHeader("Content-Type", "application/x-www-form-urlencoded");

xhr.onreadystatechange = function() { // 状態が変化すると関数が呼び出されます。
    if (this.readyState === XMLHttpRequest.DONE && this.status === 200) {
        // リクエストの終了。ここの処理を実行します。
    }
}
xhr.send("foo=bar&lorem=ipsum");
// xhr.send(new Int8Array());
// xhr.send(document);

仕様書

仕様書 状態 備考
XMLHttpRequest
send() の定義
現行の標準 WHATWG living standard

ブラウザーの対応

BCD tables only load in the browser

関連情報