XMLHttpRequest.responseXML

XMLHttpRequest.responseXML は読み取り専用のプロパティで、リクエストによって受け取った HTML または XML を含む Document、またはリクエストが成功しなかった場合、まだ送信されていない場合、データが XML または HTML として解釈できない場合は null を返します。

メモ: responseXML という名前はこのプロパティの歴史の遺物です。これは HTML および XML の両方で動作します。

ふつう、レスポンスは "text/xml" として解釈されます。 responseType が "document" に設定され、リクエストが非同期に行われた場合、レスポンスは代わりに "text/html" として解釈されます。他の型のデータでは、 data: の URL の場合と同様、 responseXMLnull になります。

サーバーが Content-Type を "text/xml" とも "application/xml" とも指定しなかった場合、 XMLHttpRequest.overrideMimeType() を使用して強制的に XML として解釈させることができます。

このプロパティはワーカーでは使用できません。

構文

var data = XMLHttpRequest.responseXML;

XMLHttpRequest を用いて受け取った XML または HTML を解釈した Document、またはデータを受け取っていなかったり、データが XML/HTML でな買ったりした場合は null

例外

InvalidStateError
responseType が "document" でも空文字列でもない。

var xhr = new XMLHttpRequest;
xhr.open('GET', '/server');

// responseType を指定する場合は、空文字列または "document" でなければならない
xhr.responseType = 'document';

// レスポンスを XML として解釈するよう強制する
xhr.overrideMimeType('text/xml');

xhr.onload = function () {
  if (xhr.readyState === xhr.DONE && xhr.status === 200) {
    console.log(xhr.response, xhr.responseXML);
  }
};

xhr.send();

仕様書

仕様書 状態 備考
XMLHttpRequest
responseXML の定義
現行の標準 WHATWG living standard

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
responseXMLChrome 完全対応 ありEdge 完全対応 12Firefox 完全対応 あり
補足
完全対応 あり
補足
補足 Prior to Firefox 51, an error parsing the received data added a <parsererror> node to the top of the Document and then returned the Document in whatever state it happens to be in. This was inconsistent with the specification. Starting with Firefox 51, this scenario now correctly returns null as per the spec.
IE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 あり
補足
完全対応 あり
補足
補足 Prior to Firefox 51, an error parsing the received data added a <parsererror> node to the top of the Document and then returned the Document in whatever state it happens to be in. This was inconsistent with the specification. Starting with Firefox 51, this scenario now correctly returns null as per the spec.
Opera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
実装ノートを参照してください。
実装ノートを参照してください。

関連情報