ArrayBuffer

この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

ArrayBuffer は、一般的な固定長のバイナリデータのバッファを示すために使われるデータタイプです。ArrayBuffer の内容物を直接操作することはできません。代わりにバッファを特定の形式で表現し、またバッファの内容物を読み書きするために使用される ArrayBufferView オブジェクトを作成します。

メソッドの概要

ArrayBuffer ArrayBuffer(unsigned long length);

属性

属性 種類 説明
byteLength unsigned long 配列のサイズをバイト数で表します。この値は配列を生成するときに確定し、変更することはできません。読み取り専用です。

メソッド

ArrayBuffer()

コンストラクタは新規バッファのバイト長を入力として受け取り、新規作成された ArrayBuffer オブジェクトを返します。

ArrayBuffer ArrayBuffer(
  unsigned long length
);
パラメータ
length
作成する配列バッファのサイズをバイト数で表します。
戻り値

指定されたサイズの、新たな ArrayBuffer オブジェクト。その内容物は 0 で初期化されます。

以下の例では、32 バイトのバッファを作成します:

var buf = new ArrayBuffer(32);

ブラウザの互換性

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 7 4.0 (2) 10 11.6 5.1
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 4.0 4.0 (2) 10 11.6 4.2

参考情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: teoli, Yukoba, ethertank, saneyuki_s, yyss
 最終更新者: teoli,