Number.isInteger()

Number.isInteger() は引数に指定された値が整数かどうかを判定するメソッドです。

構文

Number.isInteger(value)

引数

value
整数かどうかを判定される値

返り値

value が 整数 かどうかを Boolean で返します

詳細

指定された値が整数の場合は true を返し、そうでない場合は false を返します。NaN もしくは infinite の場合も false を返します。

Number.isInteger(0);         // true
Number.isInteger(1);         // true
Number.isInteger(-100000);   // true

Number.isInteger(0.1);       // false
Number.isInteger(Math.PI);   // false

Number.isInteger(Infinity);  // false
Number.isInteger(-Infinity); // false
Number.isInteger("10");      // false
Number.isInteger(true);      // false
Number.isInteger(false);     // false
Number.isInteger([1]);       // false

ポリフィル

Number.isInteger = Number.isInteger || function(value) {
  return typeof value === "number" && 
    isFinite(value) && 
    Math.floor(value) === value;
};

仕様

仕様 状態 コメント

ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
Number.isInteger の定義

標準 初期定義。
ECMAScript 2017 Draft (ECMA-262)
Number.isInteger の定義
ドラフト  

ブラウザ互換性

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有) 16 (16) 未サポート (有) 未サポート
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 未サポート 16.0 (16) 未サポート 未サポート 未サポート

参考

  • このメソッドが所属している Number オブジェクト。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: YuichiNukiyama, isdh, chikoski
 最終更新者: YuichiNukiyama,