performance.getEntriesByType()

getEntriesByType() メソッドは、指定された型の PerformanceEntry オブジェクトのリストを返します。リストのメンバ (エントリ) は、明示的な時点でパフォーマンスマークまたはメジャーを作成することで (たとえば mark() メソッドを呼び出すことで) 作成できます。

註: この機能は Web Workers 内で利用可能です。

構文

entries = window.performance.getEntriesByType(type);

引数

type
"mark" など、取得するエントリの種類。有効なエントリタイプは PerformanceEntry.entryType に一覧表示されています。

戻り値

entries
指定された type を持つ PerformanceEntry オブジェクトのリスト。項目はエントリ 'startTime に基づいて時系列に並んでいます。指定された type を持つオブジェクトがない場合、または引数が指定されていない場合は、空のリストが返されます。

function usePerformanceEntryMethods() {
  log("PerformanceEntry tests ...");

  if (performance.mark === undefined) {
    log("... performance.mark Not supported");
    return;
  }

  // Create some performance entries via the mark() method
  performance.mark("Begin");
  doWork(50000);
  performance.mark("End");
  performance.mark("Begin");
  doWork(100000);
  performance.mark("End");
  doWork(200000);
  performance.mark("End");

  // Use getEntries() to iterate through the each entry
  var p = performance.getEntries();
  for (var i=0; i < p.length; i++) {
    log("Entry[" + i + "]");
    checkPerformanceEntry(p[i]);
  }

  // Use getEntries(name, entryType) to get specific entries
  p = performance.getEntries({name : "Begin", entryType: "mark"});
  for (var i=0; i < p.length; i++) {
    log("Begin[" + i + "]");
    checkPerformanceEntry(p[i]);
  }

  // Use getEntriesByType() to get all "mark" entries
  p = performance.getEntriesByType("mark");
  for (var i=0; i < p.length; i++) {
    log ("Mark only entry[" + i + "]: name = " + p[i].name + 
         "; startTime = " + p[i].startTime + 
         "; duration  = " + p[i].duration);
  }

  // Use getEntriesByName() to get all "mark" entries named "Begin"
  p = performance.getEntriesByName("Begin", "mark");
  for (var i=0; i < p.length; i++) {
    log ("Mark and Begin entry[" + i + "]: name = " + p[i].name + 
         "; startTime = " + p[i].startTime + 
         "; duration  = " + p[i].duration);
  }
}

仕様

仕様書 ステータス コメント
Performance Timeline Level 2
getEntriesByType() の定義
勧告候補  
Performance Timeline
getEntriesByType() の定義
勧告 初期定義

ブラウザの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
getEntriesByTypeChrome 完全対応 28
完全対応 28
未対応 25 — 36
接頭辞付き
接頭辞付き webkit のベンダー接頭辞が必要
Edge 完全対応 12Firefox 完全対応 ありIE 完全対応 ありOpera 完全対応 15
完全対応 15
未対応 15 — 23
接頭辞付き
接頭辞付き webkit のベンダー接頭辞が必要
Safari 完全対応 11WebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 28
完全対応 28
未対応 25 — 36
接頭辞付き
接頭辞付き webkit のベンダー接頭辞が必要
Firefox Android 完全対応 25Opera Android 完全対応 15
完全対応 15
未対応 14 — 24
接頭辞付き
接頭辞付き webkit のベンダー接頭辞が必要
Safari iOS 完全対応 11Samsung Internet Android ?

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明
使用するには、ベンダー接頭辞または異なる名前が必要です。
使用するには、ベンダー接頭辞または異なる名前が必要です。