We're looking for a user researcher to understand the needs of developers and designers. Is this you or someone you know? Check out the post: https://mzl.la/2IGzdXS

この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

非標準
この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

オブジェクトのソースコードを表す文字列を返します。

このメソッドはJavaScript内部によって通常呼ばれます。

構文

Symbol.toSource()

var sym = Symbol()
sym.toSource()

説明

toSourceメソッドは次の値を返します。:

  • ビルトインSymbolオブジェクトに対して、toSourceはソースコードが利用可能ではないことを示す次の文字列を返します。:
"function Symbol() {
   [native code]
}"
  • Symbolのインスタンスに対して、toSourceはソースコードを表す文字列を返します。
"Symbol()"

仕様

すべての仕様でサポートされていません。

ブラウザ実装状況

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 未サポート 36.0 (36.0) 未サポート 未サポート 未サポート
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 未サポート 36.0 (36.0) 未サポート 未サポート 未サポート

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: shide55
最終更新者: shide55,