Symbol.prototype.description

読み取り専用 description プロパティは、 Symbol オブジェクトのオプションの説明を返す文字列です。

解説

Symbol オブジェクトは、オプションの説明を使用して作成できます。これはデバッグには使用できますが、シンボル自体にはアクセスできません。 Symbol.prototype.description プロパティを使用して、その説明を読み取ることができます。囲んでいる "Symbol()" 文字列が含まれていないため、 Symbol.prototype.toString() とは異なります。例を参照してください。

description を使用する

Symbol('desc').toString();   // "Symbol(desc)"
Symbol('desc').description;  // "desc"
Symbol('').description;      // ""
Symbol().description;        // undefined

// well-known symbols
Symbol.iterator.toString();  // "Symbol(Symbol.iterator)"
Symbol.iterator.description; // "Symbol.iterator"

// global symbols
Symbol.for('foo').toString();  // "Symbol(foo)"
Symbol.for('foo').description; // "foo"

仕様

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連項目