delete() メソッドは、WeakMap オブジェクトから指定された要素を削除します。

構文

wm.delete(key);

引数

key
必須。WeakMap オブジェクトから削除する要素のキー。

戻り値

WeakMap オブジェクト内の要素を削除するのに成功した場合、true を返します。WeakMap 内でキーが見つからなかったり、キーがオブジェクトでなかったりした場合、false を返します。

delete メソッドを使う

var wm = new WeakMap();
wm.set(window, "foo");

wm.delete(window); // Returns true. Successfully removed.

wm.has(window);    // Returns false. The window object is no longer in the WeakMap.

仕様

仕様 状況 コメント
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
WeakMap.prototype.delete の定義
標準 初期定義。
ECMAScript Latest Draft (ECMA-262)
WeakMap.prototype.delete の定義
ドラフト  

ブラウザー実装状況

We're converting our compatibility data into a machine-readable JSON format. This compatibility table still uses the old format, because we haven't yet converted the data it contains. Find out how you can help!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 36 6.0 (6.0) 11 23 7.1
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 6.0 (6.0) 未サポート 未サポート iOS 8

Firefox 固有のメモ

  • SpiderMonkey 38 (Firefox 38 / Thunderbird 38 / SeaMonkey 2.35) 以前は、key 引数がオブジェクトでない場合、このメソッドは TypeError をスローしました。これはバージョン 38 で修正され、最新の ES6 標準通り、false を返します(バグ 1127827)。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: YuichiNukiyama, shide55
最終更新者: YuichiNukiyama,