WebSocket.onopen

WebSocket.onopen プロパティはイベントハンドラー (EventHandler) で、 WebSocket のコネクションの readyState1 に変化したときに呼び出されます。これは、コネクションでデータを送信したり受信したりする準備ができたことを示します。これは Event を伴って呼び出されます。

構文

aWebSocket.onopen = function(event) {
  console.log("WebSocket is open now.");
};

EventListener です。

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
WebSocket: onopen の定義
現行の標準 初回定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser