WebSocket.binaryType

WebSocket.binaryType プロパティは、この WebSocke 接続によって受信されているバイナリーデータの型を制御します。

DOMString です。

"blob"

バイナリーデータに Blob オブジェクトを使用します。これが既定値です。

"arraybuffer"

バイナリーデータに ArrayBuffer オブジェクトを使用します。

// WebSocket 接続を作成
const socket = new WebSocket("ws://localhost:8080");
// バイナリーの型を "blob" から "arraybuffer" に変更
socket.binaryType = "arraybuffer";

// メッセージを待ち受け
socket.addEventListener("message", function (event) {
    if(event.data instanceof ArrayBuffer) {
        // バイナリーフレーム
        const view = new DataView(event.data);
        console.log(view.getInt32(0));
    } else {
        // テキストフレーム
        console.log(event.data);
    }
});

仕様書

Specification
WebSockets Standard
# ref-for-dom-websocket-binarytype①

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser