WebSocket.bufferedAmount

WebSocket.bufferedAmount は読み取り専用のプロパティで、 send() の呼び出しによってキューに入れられてはいますが、まだネットワークに送信されていないデータのバイト数を返します。この値は、一度キューに入れられたデータすべてが送信されると 0 にリセットされます。なお、接続が閉じられたときは、 0 にリセットされません。 send() を呼び出し続けると、この値は大きくなっていきます。

unsigned long の値です。

仕様書

Specification
WebSockets Standard
# ref-for-dom-websocket-bufferedamount①

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser