SyntaxError.prototype プロパティは SyntaxError のコンストラクターのプロトタイプを表します。

説明

全ての SyntaxError のインスタンスは SyntaxError.prototype を継承します。全てのインスタンスにプロパティやメソッドを追加するために、このプロトタイプを利用できます。

プロパティ

SyntaxError.prototype.constructor
インスタンスのプロトタイプを作成した関数を指定します。
SyntaxError.prototype.message
エラーメッセージです。 ECMA-262 において SyntaxError は自身の message プロパティを提供するべきとされていますが、 SpiderMonkey では、 Error.prototype.message を継承しています。
SyntaxError.prototype.name
エラー名です。 Error から継承しています。
SyntaxError.prototype.fileName
このエラーが発生したファイルのパスです。 Error から継承しています。
SyntaxError.prototype.lineNumber
このエラーが発生したファイル内の行番号です。 Error から継承しています。
SyntaxError.prototype.columnNumber
このエラーが発生した行内の桁数です。 Error から継承しています。
SyntaxError.prototype.stack
スタックトレースです。 Error から継承しています。

メソッド

SyntaxError プロトタイプオブジェクトには自分自身のメソッドはありませんが、 SyntaxError のインスタンスはプロトタイプチェーンを通していくつかのメソッドを継承します。

仕様策定状況

仕様書 状況 コメント
ECMAScript 3rd Edition (ECMA-262) 標準 初回定義。
ECMAScript 5.1 (ECMA-262)
NativeError.prototype の定義
標準 NativeError.prototype として定義。
ECMAScript 2015 (6th Edition, ECMA-262)
NativeError.prototype の定義
標準 NativeError.prototype として定義。
ECMAScript Latest Draft (ECMA-262)
NativeError.prototype の定義
ドラフト NativeError.prototype として定義。

ブラウザー実装状況

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイルサーバー
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOS 版 SafariSamsung InternetNode.js
基本対応Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 1IE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 4Opera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 ありnodejs 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, teoli, ethertank, Potappo, Hfjapancom
最終更新者: mfuji09,