Screen.height

Screen.height は読み取り専用プロパティで、画面の高さをピクセル数で返します。

構文

var height = window.screen.height

if (window.screen.availHeight !== window.screen.height) {
   // Something is occupying some screen real estate!
}

このプロパティによって与えられる高さのすべてがウィンドウに利用できるわけではないことに注意してください。タスクバーなどのウィジェットや、 OS と統合された他の特殊なアプリケーションウィンドウ (例えば、ウィンドウの上で追加のツールバーのように動作するように最小化された Spinner プレイヤーなど) は、ブラウザーウィンドウや他のアプリケーションに利用可能な空間の量を減らすことがあります。

Internet Explorer は、画面の高さを報告する際に拡大率の設定を考慮します。拡大率が 100% に設定されている場合のみ、実際の画面の高さを返します。

仕様書

仕様書 状態 備考
CSS Object Model (CSSOM) View Module
Screen.height の定義
草案

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
heightChrome 完全対応 ありEdge 完全対応 12Firefox 完全対応 ありIE ? Opera 完全対応 ありSafari 完全対応 6WebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
実装状況不明  
実装状況不明