window.screen.availHeight

概要

画面上でウィンドウが利用可能な垂直空間の大きさを返します。

構文

iAvail = window.screen.availHeight

if (window.screen.availHeight !== window.screen.height) {
  // 何かが邪魔をしている!
  // ウィンドウをサイズ変更可能にする
}

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: fscholz, soumya, ethertank, Potappo
最終更新者: soumya,