window.screen.availWidth

by 4 contributors:

概要

ウィンドウで利用可能な水平空間の大きさをピクセル単位で返します。

構文

iAvail = window.screen.availWidth

var screenAvileWidth = window.screen.availWidth;

console.log(screenAvileWidth);

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: fscholz, jsx, ethertank, Potappo
最終更新者: jsx,