MDN wants to talk to developers like you: https://qsurvey.mozilla.com/s3/a3e7b5301fea

Screen.orientation

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザーで開発中の状態にあります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザーの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

Screen.orientation プロパティは、現在のスクリーンの向きを与えます。

構文

var orientation = window.screen.orientation.type;

返り値

返り値はスクリーンの向きを表す文字列です。portrait-primaryportrait-secondarylandscape-primarylandscape-secondary のいずれかの値を返します。(これらの値に関する詳細は、lockOrientation を見てください)。

var orientation = screen.orientation || screen.mozOrientation || screen.msOrientation;

if (orientation.type === "landscape-primary") {
  console.log("良い感じですね。");
} else if (orientation.type === "landscape-secondary") {
  console.log("うーん…。スクリーンが上下逆になっているみたいです!");
} else if (orientation.type === "portrait-secondary" || orientation.type === "portrait-primary") {
  console.log("うーん…。スクリーンを横向きにした方がいいみたいですよ");
}

仕様

仕様 ステータス コメント
Screen Orientation API
Screen Orientation の定義
草案 Initial definition

ブラウザー間の互換性

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 38 (有) moz[1] 11ms[2] 25 未サポート
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 39 (有) moz[1] 未サポート 未サポート 未サポート

[1] この API は、B2G と Firefox for Androidでは、プリフィックスメソッド (mozOrientation) としてのみ実装されています。

[2] この API は、Internet Explorer for Windows 8.1 と Windows RT 8.1 ではプリフィックス付き (msOrientation) で実装されています。Windows 7 ではサポートされていません。

関連項目

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: shuuji3
 最終更新者: shuuji3,