HTTPリクエストヘッダIf-Modified-Since はリクエストを条件付にします。サーバは最後にリソースが編集された時刻が、リクエストにより与えられた時刻より後の場合にのみ、リクエストされたリソースを200 と共に返却します。もしリクエストにより与えられた時刻以降にリソースが変更されていなければ、レスポンスはボディを持たず304が返却されます。Last-Modified は最後にリソースが変更された時刻を含みます。If-Unmodified-Sinceと異なり、If-Modified-SinceGETもしくはHEADでのみ使用できます。

 If-None-Matchと一緒に本ヘッダがリクエストに付与され、サーバがIf-None-Matchをサポートしている場合、本ヘッダは無視されます。

最も一般的な使用方法はETagに関連付けられていない、キャッシュされたリソースを更新するために用いることです。

Header type Request header
Forbidden header name no

Syntax

If-Modified-Since: <day-name>, <day> <month> <year> <hour>:<minute>:<second> GMT

Directives

<day-name>
"Mon", "Tue", "Wed", "Thu", "Fri", "Sat", もしくは "Sun" の中から一つ (case-sensitive).
<day>
2桁の日付を表す数字, e.g. "04" or "23".
<month>
"Jan", "Feb", "Mar", "Apr", "May", "Jun", "Jul", "Aug", "Sep", "Oct", "Nov", "Dec" の中から一つ (case sensitive).
<year>
4桁の年を表す数字, e.g. "1990" or "2016".
<hour>
2桁の時間を表す数字, e.g. "09" or "23".
<minute>
2桁の分を表す数字, e.g. "04" or "59".
<second>
2桁の秒を表す数字, e.g. "04" or "59".
GMT

グリニッジ標準時. HTTPにおける時刻は常にグリニッジ標準時で表され、ローカル時刻になることは無い。

Examples

If-Modified-Since: Wed, 21 Oct 2015 07:28:00 GMT 

Specifications

Specification Title
RFC 7232, セクション 3.3: If-Modified-Since Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Conditional Requests

Browser compatibility

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本サポート 有り 有り 有り 有り 有り 有り
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本サポート 有り 有り 有り 有り 有り 有り ?

See also

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: javvano
 最終更新者: javvano,