HTTP の If-Modified-Since リクエストヘッダーは、リクエストを条件付にします。サーバーは最後にリソースが変更された時刻が、リクエストにより与えられた時刻より後の場合にのみ、リクエストされたリソースを 200 ステータスと共に返却します。もしリクエストにより与えられた時刻以降にリソースが変更されていなければ、レスポンスは本文を持たない 304 になります。前回のリクエストの Last-Modified レスポンスヘッダーは、最後にリソースが変更された時刻を含みます。 If-Unmodified-Since とは異なり、 If-Modified-SinceGET もしくは HEAD でのみ使用できます。

If-None-Match との組み合わせで使用された場合、サーバーが If-None-Match に対応していなければ、本ヘッダーは無視されます。

最も一般的な使用方法は ETag に関連付けられていない、キャッシュされたリソースを更新するために用いることです。

ヘッダー種別 リクエストヘッダー
禁止ヘッダー名 いいえ

構文

If-Modified-Since: <day-name>, <day> <month> <year> <hour>:<minute>:<second> GMT

ディレクティブ

<day-name>
"Mon", "Tue", "Wed", "Thu", "Fri", "Sat", "Sun" の中から一つ (大文字・小文字の区別あり)
<day>
2桁の日付を表す数字, 例 "04" や "23".
<month>
"Jan", "Feb", "Mar", "Apr", "May", "Jun", "Jul", "Aug", "Sep", "Oct", "Nov", "Dec" の中から一つ (大文字・小文字の区別あり)
<year>
4桁の年を表す数字, 例 "1990" や "2016"
<hour>
2桁の時間を表す数字, 例 "09" や "23"
<minute>
2桁の分を表す数字, 例 "04" や "59"
<second>
2桁の秒を表す数字, 例 "04" や "59"
GMT

グリニッジ標準時。 HTTP における時刻は常にグリニッジ標準時で表され、ローカル時刻になることはありません。

If-Modified-Since: Wed, 21 Oct 2015 07:28:00 GMT 

仕様書

仕様書 題名
RFC 7232, セクション 3.3: If-Modified-Since Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Conditional Requests

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOS 版 SafariSamsung Internet
基本対応
実験的非推奨非標準
Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 ありIE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありEdge Mobile 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
実験的。動作が変更される可能性があります。
実験的。動作が変更される可能性があります。
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, javvano
最終更新者: mfuji09,