この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

URLSearchParams インターフェイスは URL のクエリー文字列の操作に役立つメソッドを定義します。

URLSearchParams を実装するオブジェクトは entries() を使うことなく、直接 for...of で使うことができます。つまり for (var p of mySearchParams) は for (var p of mySearchParams.entries()) と等価です。

コンストラクター

URLSearchParams()
URLSearchParams オブジェクトを返すコンストラクタです。

プロパティ

このインターフェイスが継承するプロパティはありません。

メソッド

このインターフェイスが継承するメソッドはありません。

URLSearchParams.append()
指定されたキーと値のペアを新しい検索パラメーターとして追加します。
URLSearchParams.delete()
指定された検索パラメーターとその値を、検索パラメーターのリストから削除します。
URLSearchParams.entries()
このオブジェクトに含まれる全てのキーと値のペアを列挙するための iterator を返します。
URLSearchParams.get()
指定された検索パラメーターに対応する最初の値を返します。
URLSearchParams.getAll()
指定された検索パラメーターに対応する全ての値を返します。
URLSearchParams.has()
指定された検索パラメーターが存在するかを表す Boolean 値を返します。
URLSearchParams.keys()
このオブジェクトに含まれる全てのキーと値のペアのキーを列挙する iterator を返します。
URLSearchParams.set()
指定された検索パラメーターに対応する値を設定します。複数の値が存在していた場合、それらは削除されます。
URLSearchParams.sort()
全てのキーと値のペアを、キーを基準にソートします。
URLSearchParams.toString()
URL で使用するのに適したクエリー文字列を返します。
URLSearchParams.values()
このオブジェクトに含まれる全てのキーと値のペアのを列挙する iterator を返します。

var paramsString = "q=URLUtils.searchParams&topic=api"
var searchParams = new URLSearchParams(paramsString);

//検索パラメーターを列挙する
for (let p of searchParams) {
  console.log(p);
}

searchParams.has("topic") === true; // true
searchParams.get("topic") === "api"; // true
searchParams.getAll("topic"); // ["api"]
searchParams.get("foo") === null; // true
searchParams.append("topic", "webdev");
searchParams.toString(); // "q=URLUtils.searchParams&topic=api&topic=webdev"
searchParams.set("topic", "More webdev");
searchParams.toString(); // "q=URLUtils.searchParams&topic=More+webdev"
searchParams.delete("topic");
searchParams.toString(); // "q=URLUtils.searchParams"

仕様

仕様書 策定状況 コメント
URL
URLSearchParams の定義
現行の標準 初期定義

ブラウザ実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 49 29.0 (29.0)[1] 未サポート 36 10.1
entries(), keys(), values(), and support of for...of 49 44.0 (44.0) 未サポート 36 ?
USVString for constructor init object (有) 53.0 (53.0) 未サポート (有) ?
Record for constructor init object 未サポート 54.0 (54.0) 未サポート ? ?
機能 Android Webview Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 49 49 29.0 (29.0)[1] 未サポート ? 未サポート
entries(), keys(), values(), and support of for...of 49 49 44.0 (44.0) 未サポート ? 未サポート
USVString for constructor init object (有) (有) 53.0 (53.0) 未サポート ? ?
Record for constructor init object ? ? 54.0 (54.0) 未サポート ? ?

[1] Firefox には URL API で操作する際に URL に含まれるシングルクォートをエスケープしてしまうバグが存在していました (バグ 1386683) 。このバグは Firefox 57 で修正されています。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: unarist, ShoheiTai
最終更新者: unarist,