SpeechRecognition: start イベント

speechstartウェブ音声 APISpeechRecognition オブジェクトのイベントで、これは、音声認識サービスが、現在の SpeechRecognition に関連する文法を認識するために、入力される音声を聞き始めたときに発行されます。

構文

このイベント名を addEventListener() などのメソッドで使用するか、イベントハンドラープロパティを設定するかしてください。

addEventListener('start', (event) => { })

onstart = (event) => { }

イベント型

一般的な Event であり、追加のプロパティはありません。

start イベントは、 addEventListener メソッドで使用することができます。

const recognition = new webkitSpeechRecognition() || new SpeechRecognition();

recognition.addEventListener('start', () => {
  console.log('音声認識サービスが開始しました');
});

または onstart イベントハンドラープロパティを使用してください。

recognition.onstart = () => {
  console.log('音声認識サービスが開始しました');
}

仕様書

Specification
Web Speech API
# eventdef-speechrecognition-start
Web Speech API
# dom-speechrecognition-onstart

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報