HyperText Transfer Protocol (HTTP) 502 Bad Gateway サーバーエラーレスポンスコードは、ゲートウェイまたはプロキシとして機能しているサーバーが上流のサーバーから無効なレスポンスを受け取ったことを示しています。

メモ:  おそらくGateway はネットワーキングの様々なことを指している可能性があり、502 エラーは通常修正できるものではないが、アクセスしようと試みているwebサーバーまたはプロキシによる修正が必要です。

ステータス

502 Bad Gateway

仕様

Specification Title
RFC 7231, セクション 6.6.3: 502 Bad Gateway Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Semantics and Content

ブラウザ互換性

以下に示す情報は、MDNのGitHubから持ってきたものです。 (https://github.com/mdn/browser-compat-data).

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応 あり あり あり あり あり あり
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 あり あり あり あり あり あり あり

参照

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: k-kuwahara
最終更新者: k-kuwahara,