502 Bad Gateway

HyperText Transfer Protocol (HTTP) の 502 Bad Gateway サーバーエラーレスポンスコードは、ゲートウェイまたはプロキシとして機能しているサーバーが上流のサーバーから無効なレスポンスを受け取ったことを示しています。

メモ: ゲートウェイはネットワークの様々なものを指す可能性があり、 502 エラーは通常修正できるものではありませんが、ウェブサーバーまたはアクセスを中継させようとしているプロキシによる修正が必要です。

ステータス

502 Bad Gateway

仕様書

仕様書 題名
RFC 7231, セクション 6.6.3: 502 Bad Gateway Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Semantics and Content

ブラウザーの互換性

以下に示す情報は、 MDN の GitHub から取得したものです。 (https://github.com/mdn/browser-compat-data).

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
502Chrome 完全対応 ありEdge 完全対応 ありFirefox 完全対応 ありIE 完全対応 ありOpera 完全対応 ありSafari 完全対応 ありWebView Android 完全対応 ありChrome Android 完全対応 ありFirefox Android 完全対応 ありOpera Android 完全対応 ありSafari iOS 完全対応 ありSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応

関連情報