HTTP 418 I'm a teapot は、サーバーが、自身がティーポットであることを理由としてコーヒーを入れることを拒否することを示すクライアントエラーのレスポンスコードです。このエラーは、1998年におけるエイプリルフールのジョークであるHyper Text Coffee Pot Control Protocolに由来します。

ステータス

418 I'm a teapot

仕様

仕様 タイトル
RFC 2324, セクション 6.5.14: 418 I'm a teapot Hyper Text Coffee Pot Control Protocol (HTCPCP/1.0): Semantics and Content

ブラウザー互換性

No compatibility data found. Please contribute data for "http.status.418" (depth: 1) to the MDN compatibility data repository.

参照

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: munieru_jp
最終更新者: munieru_jp,