HTTP 403 Forbidden は、サーバーがリクエストを拒否していることを示すクライアントエラーのレスポンスコードです。

このステータスは 401 に似ていますが、この場合は再認証しても結果は変わりません。アクセスは恒久的に禁止されており、アプリケーションロジックが関わっています(間違ったパスワードなど)。

ステータス

403 Forbidden

HTTP/1.1 403 Forbidden 
Date: Wed, 21 Oct 2015 07:28:00 GMT

仕様

仕様 タイトル
RFC 7231, セクション 6.5.3: 403 Forbidden HTTP/1.1: Semantics and Content

ブラウザー互換性

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応 あり あり あり あり あり あり
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 あり あり あり あり あり あり あり

参照

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: munieru_jp
最終更新者: munieru_jp,