HTTP の成功ステータス応答コード 206 Partial Content は、その要求が成功したこと、そして要求ヘッダの Range に記述された、要求されている範囲のデータが body に含まれていることを示します。

もし範囲が1つしかないのであれば、応答全体の Content-Type が文書のタイプに設定され、 Content-Range が提供されます。

複数の範囲が返される場合は、 Content-Typemultipart/byteranges に設定され、それぞれの断片が1つの範囲を表し、 Content-Range および Content-Type がそれを説明します。

ステータス

206 Partial Content

1つの範囲を含む応答の例:

HTTP/1.1 206 Partial Content
Date: Wed, 15 Nov 2015 06:25:24 GMT
Last-Modified: Wed, 15 Nov 2015 04:58:08 GMT
Content-Range: bytes 21010-47021/47022
Content-Length: 26012
Content-Type: image/gif

... 26012 bytes of partial image data ...

複数の範囲を含む応答の例:

HTTP/1.1 206 Partial Content
Date: Wed, 15 Nov 2015 06:25:24 GMT
Last-Modified: Wed, 15 Nov 2015 04:58:08 GMT
Content-Length: 1741
Content-Type: multipart/byteranges; boundary=String_separator

--String_separator
Content-Type: application/pdf
Content-Range: bytes 234-639/8000

...the first range...
--String_separator
Content-Type: application/pdf
Content-Range: bytes 4590-7999/8000

...the second range
--String_separator--

仕様

仕様書 タイトル
RFC 7233, セクション 4.1: 206 Partial Content Hypertext Transfer Protocol (HTTP/1.1): Range Requests

ブラウザーの対応状況

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応 あり あり あり あり あり あり
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 あり あり あり あり あり あり あり

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, karaage-kun
最終更新者: mfuji09,