Notification.silent

註: この機能は Web Workers 内で利用可能です。

安全なコンテキスト用
この機能は一部またはすべての対応しているブラウザーにおいて、安全なコンテキスト (HTTPS) でのみ利用できます。

silentNotification インターフェイスの読取専用プロパティで、通知が静かに行われるべきかどうか、すなわち、端末の設定に関わらず、音やバイブレーションを発生させないようにするかを指定します。これは Notification() コンストラクターの silent オプションで指定されます。

構文

var silent = Notification.silent;

Boolean です。 false が既定値です。 true で通知を静かに行います。

次のスニペットは静かな通知を発行するためのものです。単純な options オブジェクトが生成され、通知が Notification() コンストラクターを使用して発行されます。

var options = {
  body: 'Do you like my body?',
  silent: true
}

var n = new Notification('Test notification', options);

console.log(n.silent) // should log true

仕様書

仕様書 状態 備考
Notifications API
silent の定義
現行の標準 Living standard

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
silentChrome 完全対応 43Edge 完全対応 17Firefox 未対応 なしIE 未対応 なしOpera 完全対応 30Safari 未対応 なしWebView Android 未対応 なしChrome Android 完全対応 43Firefox Android 未対応 なしOpera Android 完全対応 30Safari iOS 未対応 なしSamsung Internet Android 完全対応 4.0

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応

関連情報