FetchEvent.replacesClientId

FetchEvent インターフェイスの replacesClientId 読み取り専用プロパティは、ページナビゲーション中に置き換えられるクライアントid です。

例えば、ページ A からページ B に移動する場合、replacesClientId はページ A に関連するクライアントの id です。 about:blank のクライアントは置き換えられるのではなく再利用されるため、about:blank から別のページに移動するときは、空の文字列になることがあります。

さらに、フェッチがナビゲーションでない場合、replacesClientId は空の文字列になります。 これは、ナビゲーションの直前に間もなく置き換えられるクライアントにアクセス/通信するために使用できます。

構文

var myReplacedClientId = fetchEvent.replacesClientId;

DOMString

self.addEventListener('fetch', function(event) {
  console.log(event.replacesClientId);
});

仕様

仕様 状態 コメント
Service Workers
replacesClientId の定義
草案 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報