FetchEvent.resultingClientId

FetchEvent インターフェイスの resultingClientId 読み取り専用プロパティは、ページナビゲーション中に前のクライアントを置き換えるクライアントid です。

例えば、ページ A からページ B に移動する場合、resultingClientId はページ B に関連するクライアントの id です。

フェッチリクエストがサブリソースのリクエストであるか、リクエストの宛先(destination (en-US))が report である場合、resultingClientId は空の文字列になります。

構文

var myResultingClientId = fetchEvent.resultingClientId;

DOMString

self.addEventListener('fetch', function(event) {
  console.log(event.resultingClientId);
});

仕様

仕様 状態 コメント
Service Workers
resultingClientId の定義
草案 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報